HOME > メイプル

■設立の目的

 新たな森林資源として地域のカエデ樹液の活用を位置づけ、林業の再生と森林の保全という二つの考え方のもとに、樹液を活用した地域にふさわしい林業の育成と地域の活性化を目指します。


 
設立:2012年6月20日
代表理事:山中敬久
森林・林業関係者多数が参加した設立披露会
(2012年7月17日秩父市影森公民館)

 

・組合員:林業または特用林産物生産業を行う事業者
・非組合員:組合員にならない場合でも、お持ちのカエデの木をお貸しいただくことで、当組合の事業に参加していただけます。
・賛助会員:当組合の趣旨に賛同し、事業の円滑な実施に協力していただける方を募集しています。

■組合の5つの役割

① 樹液の共同購入と共同販売
② カエデ資源の調査と登録
③ 森林の保全と育成
④ 樹液採取技術の普及と改善
⑤ 樹液の品質向上

 

■樹液採取の流れ

① カエデの調査と登録   9月~10月
② 樹液採取木の選定    11月~12月
③ 樹液採取器具の設置   1月下旬
④ 樹液の採取       2月~3月初旬
⑤ 樹液の組合への受入   2月~3月初旬
⑥ 受入樹液の計量と分析  2月~3月初旬
⑦ 樹液採取器具の取外し  3月初旬
⑧ 幹にあけた穿孔の修復  3月初旬
⑨ 樹勢の確認       4月~5月
⑩ 受入樹液代金の支払い  4月末日

■カエデの登録と管理について

適切な樹木の管理と育成によって樹液の持続的な利用が可能です。過剰な採取や不当な扱いを防ぐために、樹液の採取は登録されたカエデだけから行います。登録できるカエデの条件は、次の通りです。

① 直径20cm以上であること
② 公園など公共に植栽された景観樹を除く
③ 適切な方法で樹液採取を行っていること

■■森林情報のデータベース化と単木管理

 カエデの1本ごとの位置情報、直径や樹高といった個体情報、毎年の樹液産出量、ユーザ情報などなまざまな情報の整備によって、身近にカエデの森林を把握することができるようになります。例えば、樹木の里親制度のようにユーザと組合が協力して、カエデの森を管理し、活用していくことができます。

 

 (左:イタヤカエデ写真画像、右:3Dスキャナによるデジタル画像)
 3Dスキャナによるカエデのデータ取得例   *上の画像は、株式会社WoodInfoから提供されたデータです。

■樹液の受入検査と価格

樹液の受入時に計量と品質検査を行います。受入数量に応じて買入れ、価格は年度ことに総会で決定します。

■組合員資格

(1) 育林業又はその他の特用林産物生産業を行う事業者であること
(2) 組合の地区内に事業場を有すること
<組合員の出資金および賦課金>
出資金額は、1口10,000円です。
賦課金(一般+教育)の月額は、1,500円。

■林業の新しい形・・・秩父から全国へ

=「伐る林業」と「伐らない林業」の複合化
 =人工林を活かし、天然林を活かす試み
 カエデ樹液の採取は、森が豊かであることが前提です。人工林の成熟に伴い間伐や主伐が進められる中で、カエデのような広葉樹を適切に育成していくことは、森林環境全体の改善と維持にとって必要です。また、木を伐ることなく毎年収益が得られる樹液の活用は、長い育成期間を必要とする人工林の経営にとっても有益です。人工林と天然林をともに活かしていく複合的な視点が、いま日本の林業に求められています。

樹液の販売について

 カエデの幹に蓄えられた糖とミネラルを含む大地の水から生まれるカエデの樹液は、メープルシロップだけではなく様々な食材や飲みもの、化粧品として利用できます。67%の国土を森林が占めるわが国の森林資源を生かしていくためにも、大切に育てていきたい環境共生型の商品です。樹液の利用をご検討の際は、当組合までご連絡ください。

■樹液の利用例

賛助会員入会のお願い

森林の保全と農林業の再生は、わが国の将来にとって大きな課題であるといわれています。ことに林業については、担い手の高齢化や経済的な評価の低さから持続的な経営が難しくなっています。山と里と街の連携によって、国民的な視野のもとに農林業の発展が図られることが望まれています。カエデの樹液の活用は、これまでの林業を見直す契機として期待されています。私たち秩父樹液生産協同組合は、その試み積極的に担っていきたいと考えております。これから森林を健全に維持し、新たな森林文化を育てるために、多くの皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

●賛助会員の特典
(1) 本組合が作成または発行する資料の提供
(2) 本組合または組合員との情報交換のための懇談会等の開催 その他
●年会費 1口10,000円(1口以上お願いいたします)

「秩父樹液生産協同組合」案内  「秩父樹液生産協同組合」賛助会員入会案内  「NPO法人秩父百年の森」案内印刷